ブログ記事のリンク設定を楽にするChrome拡張の「Create Link」

公開日 : 最終更新日 :

カテゴリー :

ブログを書くときにちょっと面倒になるのがリンクを貼る作業です。HTMLタグでセットするのが大変なのはもちろんのことビジュアルエディタでのリンクのセットも大変です。そんな面倒なリンクを設定する作業もChrome拡張の「Create Link」を使えば簡単に設定できます。

Create Linkは、開いているページのリンクを設定したフォーマットに合わせて設定しクリップボードに保存するCrome拡張です。設定できるフォーマットはかなり自由に出来る上いろんなフォーマットに合わせることもできます。

Create Linkのインストール

Create Linkをインストールするには、こちらからインストールしてください。

Create Linkのフォーマットの設定

Crete Linkのフォーマットを設定するには、ツールバーのCreate Linkのボタンを右クリックしてオプションへ行くかこちらからCreate Linkのオプションに行くかして設定ができます。

Create Linkのフォーマットの初期状態は、以下のような設定がされていると思います。

初期状態

フォーマットは、これら以外にも設定すること出来ます。僕の場合は、とりあえず外部リンクとno followリンクがあればいいかなと思ったのでこれらを追加するして、Plain Text, HTML, mediaWikiを削除しました。

フォーマットの追加はformatのテーブルの下にある「+」をクリック、フォーマットの削除は「-」をクリックすると出来ます。

設定したフォーマットは以下のような形です。

外部リンク

<a href="%url%" target="_blank">%htmlEscapedText%</a>

no follow 外部リンク

<a href="%url%" target="_blank" rel="nofollow">%html$scapedText%</a>

まとめ

Create Linkは設定できます。WordPressのショートコードでのフォーマットなんかおもしろそうです。以下の2つは面白いリンク先のキャプチャやはてブが設定してあるページやブログカードでのリンクフォーマットがあるので見てみるをおすすめします。

ピンバック

コメント

名前とEメールアドレスが必須です。

以下のHTMLタグが使用できます。 <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>