オフライン・オンラインどちらもOKなChrome拡張のテキストエディタ writebox

公開日 : 最終更新日 :

カテゴリー :

サブのChromebookでよく使うChromeアプリの1つで、オフライン・オンラインどちらもOKで最低限ほしい機能がある国産のテキストエディタであるwriteboxを紹介します。

writeboxとは

writeboxは、iOS・Android・Chromeアプリ・Webと展開しているテキストエディタでシンプルなウィンドウで文字を書くのに集中できるテキストエディタです。テキストエディタとしての機能には以下のようなものがあります。

  • Markdownプレビュー
  • 文字数カウント
  • Dropbox・Googleドライブとの連携
  • キーボードショートカット

特徴的なものの4つを上げてみました。これらはテキストエディタで必要な機能だと思います。Chromebookなどのストレージの容量が少なくて、テキストファイルといえどオンラインに持って行きたいのでDropboxやGoogleドライブとの連携ができるのは嬉しいですね。

writeboxの種類

writeboxを使用するには、Chromeウェブストアにアクセスしてインストールしてください。writeboxには、独立ウィンドウで動作するChromeアプリのほかにChromeブラウザで動作するChromeアプリ版のwriteboxがあります。

独立ウィンドウで動作するwriteboxを使いたい場合は、writebox for chromeを使ってください。

writeboxの使い方

writeboxの使い方を軽くみます。writeboxは、英語で表示されていますが、簡単な英語ですし、アイコンもあるので英語だからわからないということはないでしょう。

writeboxのツールバー

writeboxメニュー

writeboxの上部のツールバーを左から

  • 新規ファイル
  • ファイルオープン
  • ファイル履歴
  • Markdownプレビュー
  • メニュー
  • クラウド同期

となります。

markdownプレビュー

マークダウンプレビューは以下のような形になります。

Markdownプレビュー

まとめ

とりあえずwriteboxを使ってみたい場合は、WEB版にアクセスするといいと思います。そこでwriteboxが気にいったらChromeアプリを導入するといいでしょう。集中して文章を書きたいときは、writeboxが本当におすすめです。

writeboxアバウト

URL

ピンバック

コメント

名前とEメールアドレスが必須です。

以下のHTMLタグが使用できます。 <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>