2012 F1イギリスGP決勝 マーク・ウェバーが今季2勝目

公開日 : 最終更新日 :

カテゴリー :

F1イギリスGPは、レッドブルのマーク・ウェバーがフロントローから今季2勝目の勝利を上げました。ウェバーはシルバーストンで4年連続の表彰台と2勝目となりました。2位にフェラーリのフェルナンド・アロンソ、3位にレッドブルのセバスチャン・ベッテル、4位にフェラーリのフェリペ・マッサ、5位にロータスのキミ・ライコネンとなりました。

決勝感想

今回のイギリスGPの決勝は、昨日まで予想とはうって変わってずっとドライ路面のレースとなりました。そんな中、アロンソがスタートからずっとリードしていてレースを支配するようなペースで走っていたんですが、ソフトタイヤで走っていた終盤にタイヤが終わったのかウェバーよりも明らかに遅くなってしまい、ウェバーに勝利を奪われてしまいました。ウェバーは、スタートから目立つようなペースで走っていたような印象がなかったのですが、上手にタイヤを使って最後のおいしい場面であっさりとアロンソを抜いて勝利をもぎ取ったレースでした。

レッドブル-マーク・ウェーバー

アロンソは最低限のことはやった

アロンソは、ウェバーに勝利を奪われたものの2位でフィニッシュ出来たのは、チャンピオンシップを考えると良かったと思います。チームメイトのマッサも復調してきていますし、車もトップレベルの速さを持ってます。フェラーリは開幕前のひどい状態から考えるとシーズンの半ばまでにここまでをもってこれたのは、これからのレースでとても力強いと思います。

イギリスGP-フェルナンド・アロンソ

フェラーリに対抗できるのは?

力強いフェラーリに対抗できそうなチームは、現時点でレッドブルだけでしょう。前戦のバレンシアもフェラーリに対抗していましたし、シルバーストンでは、1位・3位と昨年までのレベルの高い状態に戻してきました。チャンピオンシップでは、アロンソにトップを奪われていますが、徐々に近づいてきています。 これからは、レッドブルとフェラーリがチャンピオンシップをリードしていくでしょう。その中にマクラーレンが出てくるといいのですが、今日のレースを見ているとレッドブルやフェラーリまでのレベルにはないのかなぁと思います。

イギリスGP-ルイス・ハミルトン

今後はどうなる?

今後は、レッドブルとフェラーリの2チームがレースを進めていくでしょう。いままでの混沌とした決勝は、少しみれないかもしれませんが、今日のレースでこの2チームのレースの運び方は、他のチームとは、次元が違うと思います。 ほかのチームが勝てるチャンスは出てくるかもしれませんが、トップ2チームが少し抜きでてきているのでいままでより勝利するまで大変だと思います。レッドブル・フェラーリのどちらかが勝つのかそれともマクラーレンやロータスといったダークホースがレッドブル・フェラーリを止めてくれるのか楽しみです。

イギリスGP-マーク・ウェーバー2

決勝結果

ピンバック

コメント

名前とEメールアドレスが必須です。

以下のHTMLタグが使用できます。 <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>