いろんなSNSページを作ってみた(Facebook編)

公開日 : 最終更新日 :

カテゴリー :

前回の「いろんなSNSページを作ってみた(Google+編)」の続きです。
今回はFacebookページを作る方法をやりたいと思います。前回のGoogle+ページの作成と似たような感じになると思います。ただFacebookページの作成の場合は、ページ作成のリンク場所がわかりづらいです。これは、Facebookのタイムラインが追加されてからわかりづらくなったのかもしれません。あとちょいちょいページの仕様が変わるみたいで、今回紹介する方法もすぐにダメになる可能性が高いです。

Facebookページ作成

Google+ページを作成したときと同様にFacebookページを作成する前にFacebookアカウントを作成しておいてください。アカウントがないとFacebookページが作成できません。

  1. Facebookにアクセス
  2. このリンクからFacebookページの作成ページにいく
  3. カテゴリを選んでページ名を書いて規約の同意にチェックを入れる
    Facebookページ1
  4. プロフィール写真を入れる(スキップ可)
    Facebookページ2
  5. 基本データを入れる(スキップ可)
  6. オリジナルのURIを入れる(4・5でスキップしていると表示されない可能性あり)
  7. 完了

これで、Facebookページが作成されます。6に関しては、僕が最初に作成したときは、出てたのですが、2回目に作ったときは出てきませんでした。なぜそうなるかは不明です。

Facebookページの管理画面

作成したら最初にFacebookページのナビが始まって「いいね」ボタンを押そうとかいろいろ出てきますが、スキップしたほうがいいと思います。特に「いいね」ボタンを押してしまうと、何もコンテンツがないのにFacebookの友達に作成したFacebookページが知らされてしまうからです。あと作成したFacebookページの設定は非公開にしてからのほうがいいかもしれません。Facebookページを非公開にする方法は以下のとおりです。

  1. Facebookページの管理画面で「Facebookページを編集」か「管理」→「設定」のどちらかをクリック
    private
  2. 「権限の管理」から「公開範囲」のところにある「Facebookページを非公開にする(管理人以外に表示されなくなります)」にチェックを入れる
    管理画面
  3. 「変更を保存」をクリック
  4. 完了

これで非公開にできます。非公開にしてFacebookページの設定ができたら公開するのを忘れないようにしましょう。Facebookの設定は、下のサイトが参考になります。

 参考

ピンバック

コメント

名前とEメールアドレスが必須です。

以下のHTMLタグが使用できます。 <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>