「Powered by Blogger」を表示しない方法

公開日 : 最終更新日 :

カテゴリー :

Bloggerを使っているとページの下部に「Powered by Blogger」というが表示されています。これは自分のブログの著作権等を表示と一緒に出来て、ウィジェットで管理されていますが、標準テンプレート以外を使うと複数表示になったりして邪魔になったりします。さらにウィジェット自体も標準では動かすことができないので表示場所を変えたいとかにも使えます。ただし、「Powered by Blogger」だけを消すのは、規約違反だったと思います。なので消す場合は、表示が複数あるパターンにしたほうがいいです。

ウィジェットロックの解除法

設定自体は以下の通りです。作業をする前にテンプレートのバックアップをとっておきましょう。「Powered by Blogger」を消してしまうと元には戻せないからです。

  1. テンプレートから「バックアップ/復元」ボタンをクリック
  2. 「テンプレートをすべてダウンロード」ボタンをクリック
  3. テンプレートから「HTMLを編集」ボタンをクリック
  4. 警告を無視して「続行」ボタンをクリック
  5. HTMLのコードの<b:widget id=’Attribution1′ locked=’true’ title=” type=’Attribution’/>を探す( 標準テンプレートだとコードの下部にあります。)
  6. <b:widget id=’Attribution1′ locked=’false’ title=” type=’Attribution’/>に変更
  7. レイアウトから「Attribution」の場所が変更できるようになる

これで「Powered by Blogger」のウィジェットを動かすことが出来るようになります。削除する場合は、レイアウトから「Attribution」のウィジェットを削除するか、

<b:widget id='Attribution1' locked='true' title='' type='Attribution'/>

のコードを消すことで「Powered by Blogger」をなくすことができます。また最近できた動的ビュー(Dynamic View)はHTMLをいじらなくても動かしたり消したりできます。

仕組みとしましては<b: … locked=’???’ …/>で変更できるかできないかということを判断しています。「locked=’true’」だと変更不可「locked=’false’」だと変更可になっています。なので「Powered by Blogger」だけではなく、ほかのウィジェット等でも活用できるので変更したいことがあったら使えるカスタマイズです。

ピンバック

コメント

名前とEメールアドレスが必須です。

以下のHTMLタグが使用できます。 <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>