Androidとかスマホについて

公開日 : 最終更新日 :

カテゴリー :

2007年にiPhoneがアメリカで発売されてから今日、スマートフォンと呼ばれる分野の携帯がたくさん出てています。火付け役となったiPhoneは2008年に日本でも発売され、老若男女さまざまな人がスマホを持っているか興味がある人が大半です。そんな僕も、2009年にiPhone3GSでスマホデビュー、2010年にBlackberry 9700を購入、2011年はNexus Sを購入しました。この中でBlackberryは現役で使っていますが、iPhoneは2年縛りが外れたので解約して、Nexus Sはroot取るのに失敗して文鎮化させています。(我ながらダサいです・・・)

僕のスマホ購入履歴

購入したスマホで感動したのはやっぱりiPhoneで、次にBlackberryが来てます。ただ、iPhoneは、アプリやメディアプレイヤーなど、Inputはほかにないほど優れていますが、Outputに関して言えば、Blackberryには勝てないかなぁといまでも思っています。もちろんBlackberryはアプリは少ないですし、qwertyの使いづらそうと思われる方もいるでしょう。なによりNTTドコモのやる気のなさは、Blackberry使いとしては、泣けるところです。(最新機種の大体1年遅れの発売や料金やサービスの扱いの悪さ。) またiPhoneはInputの弱点をとてつもない数のアプリで補えたりできますから、それで大丈夫という方もいらっしゃるでしょうし、iPhoneのアフターパーツコミュニティは素晴らしいものがあります。

Androidについて

それらに比べて、Androidの立ち位置が僕には理解できませんでした。オープンプラットフォームなのでタッチパネル機やqwerty機など様々な機種が出ていてどれ選べばいいの?という状態でした。それでリファレンス機のNexus Sを購入したのですが、使ってたときは型落ちのiPhoneよりUIが使いづらくてどこがいいのかわかりませんでしたし、感動もありませんでした。「Androidはサラシで使うものではない!改造してナンボだ!!」ということを耳にしたのでやってみた結果が文鎮というバカなことをしてしまいました。

そんな中、仕事でAndroidを使うことになり、Galaxy Nexusが型落ちしたのを知ったので、Android機をまた購入。今度は、仕事で使うのがメインなので、rootとったりはしないですが、いろいろと触ったりしていろんなことが頭に浮かんだのでそのことを次回書きたいと思います。

ピンバック

コメント

名前とEメールアドレスが必須です。

以下のHTMLタグが使用できます。 <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>